ははずきんちゃん

東京23区東部在住。37歳妊娠、胎盤ができる位置に子宮筋腫があり胎盤がふり落とされる可能性とのことでハイリスク妊婦になる。妊娠初期から出血がつづき、ほぼ安静の妊婦生活。その後、無事38歳で息子を出産。息子3才になり私の気持ちや体調が落ち着いてきたので今までの日々や今後の日々を綴ってみたいと思います。

2014年11月15日出血のため入院2日目

先生と お話できて 嬉しいな

11月15日
朝8時に朝の連ドラ「マッサン」をワンセグで字幕にしてみていたけど
頭に入って来ない。
8時15分になり同室の皆にご飯が出ているが私には届かないので聞きに行く。
昨日の深夜の入院で特別メニューになるらしく私1人遅くなるそうだ。
朝食を食べその後、細菌検査や膣洗浄をしてベッドに戻りホルダー検診。
お腹の子は元気。
(ホルダー検診=胎児の心拍を診る検診だと思っていたのだけど
ネット検索しても「ホルダー検診」の名は私には見つからず。。
間違えた言葉で覚えてしまったのだろうか。)

茶色のおりものがさらりと出る。
11時半頃、夫と姉がやってきた。
入院申込書も出してくれて荷物も持ってきてくれて帰っていった。

12時になり昼食。
同室の人とおしゃべりをしてからシャワーを浴びてすっきり。
ドライヤーをかけていると先生が私を見つけて検査結果やその他詳細を教えてくれた。
入院していると予約なしでもお話できるんだなぁ。いろいろ聞けて安心。
先生「出血はどう?」
私「茶色っぽい感じになりました。
まだウンチしていないのでこれから何が出て来るのかわからないもですが。。」
先生「踏ん張ると出るのね〜。
菌の数も少なかったのでまた洗浄して週明け月曜に再検査しましょう。」
私「週明け?。。。(今日が日曜日だとするといつの月曜日だろうと考えている)」
先生「筋腫が内側にあるから羊膜との間に隙間が出来てそこで出血しているのよ。
ウテメリン飲んで収縮をおさえて
赤ちゃんが育つ30週くらいまではウテメリン飲んでいきましょう。
外に早くでないように。」
私「また薬増えちゃう。。」
先生「今週の血液の結果では鉄は増えてきたので様子見ながら飲んでも良いでしょう。
食べ物でなんとかなるから大丈夫よ。」
出血の原因がようやくわかってきた。
筋腫持ちの人でもみんな外側にできるから出産に支障がないらしいが私の場合
こういうイメージらしい。
先生から「なんで内側にあるのよ。位置も悪いし。」と叱られた筋腫。
私の書いたイメージメモなのでほんとうに合っているかもわからなけど。。
きっとこんな感じ。袋の中にいるのは赤ちゃんのつもり。

f:id:hahazukinchan:20180914211508j:plain


15時半、さらりと茶色おりもの。
夕飯までゴロゴロに専念。
夕飯。白身魚、何の味もない。ご飯が玉になっている。

同室の田中さん(仮名)の面会の人が大声でうるさかったうえに
田中さんが寝るといびきがうるさい。