ははずきんちゃん

東京23区東部在住。37歳妊娠、胎盤ができる位置に子宮筋腫があり胎盤がふり落とされる可能性とのことでハイリスク妊婦になる。妊娠初期から出血がつづき、ほぼ安静の妊婦生活。その後、無事38歳で息子を出産。息子3才になり私の気持ちや体調が落ち着いてきたので今までの日々や今後の日々を綴ってみたいと思います。

トイレットペーパーの量

密室で カラカラ不穏な 音がする

息子のトイレが成功し、何も心配なく過ごせると思っていたら
トイレからカラカラカラカラ音がして、ドア開けてのぞいてみたら
トイレットぺーパーを大量に巻き取り便器いっぱいになっている。
その度に使う量のお話をしてきたけど
数日間、大量に消費されたものだから棚のペーパーが急激に寂しくなってきた。
なんて無駄遣い!
子育てに安心ということはないのだな。
さぁ、今度はどういう対処があるの?
頭を悩ませネット検索。
長さの目安を作るといい。とのこと。

ペーパーの2目盛りまでがちょうどいいかな。

トイレットペーパーは巻き取り癖(手癖)でくるくる巻き出してしまうため
ダブルにしてしまうと必要以上に紙量が多くなってしまうと感じたので
我が家はシングルを使用。

本当は贅沢にダブルでふんわり使いたいけど大切に節約もしなければ。

そうそう、蛇口やシャワーも全開にしてお水を出す事を楽しむ息子に節約の大切さを
よくお話するのだけど、子育てしていると節約したいのにお水も贅沢に使われ
ペーパーやテッシュなど何かと無駄に出されて消費される場面もあり
節約の難しさを感じる。。
電気もつけたり消したり楽しんでいる。。

だけど最近、私が消し忘れた電気を消してくれるようになり
息子が少しずつ節約に協力してくれるようにもなってきた。

話をペーパーに戻すと
ペーパーホルダーの隣にトーマスとアニーとクララベルのシールを貼り
息子にこの長さまで伸ばして切るように説明してみたら
使う長さが分かりやすかったらしく大量消費をしなくなってきた!
息子がシールに慣れてきたりカラカラしたくなってきたときは
どうなるかわからないけど、試しにシール貼ってよかった!今のところ成功!

f:id:hahazukinchan:20180817235309j:plain
 

2014年11月1日〜11月5日ほんのり安静生活

楽しみの 湯船が遠く なってきた

11月1日
鉄剤を飲む時に胃薬を飲まない事を試してみる。胃痛はなかった。
ウンチの時、出血。おりものベージュも出る。

11月2日
以下ウンチウンチと続きそうなので△で記す。
△時、茶色とピンクのおりものが出る。
手がむくむ。股が久しぶりにズキズキ。子宮も時おり痛くなる。

11月3日
本日2回の△時、ピンクベージュのおりものが出る。
じゃが芋の皮を剥いて切りシチューとグラタンを作っていたら
小麦粉がない事に気がつき
スーパーに行き家に戻ると水に浸しておいたじゃが芋がピンクになっていた。
キレイに剥いたのにショック!
だけどしょうがないので続きをつくる。
最近むくむので小豆を煮て小豆汁を飲む。

11月4日
久しぶりに寝汗をかかない日。
3回の△をした時、赤茶色のオリモノが出て落ち込む。安静を心がける日にする。

11月5日
2回の△をした時、おりものに少し血が混ざっているのが出て
心配なので病院に電話してみる。
私「また少し出血しているようなのですが。。」
病院「心配ならお越しください。婦人科に直接きてください。」
夫と駅まで行き、夫は会社へ行くので私とは方向が逆の電車に乗った。
私は1人になった瞬間、不安で貧血気味になった。
気持ちが負けているのか。。緊張なのかお腹も痛い。
電車でも深呼吸(倒れる前に早くついてー)と願いつつ
そして無事ついた。

先生がすぐ診てくれた。(初めて診てもらう男性医師)
内診の結果
内診でもピンク色の血が出ているとの事。
筋腫からの出血ではなく原因はわからない。
お腹の中で胎児が元気に動いていれば良いそうで
ちゃんとした原因を調べるとなると
絨毛なんちゃら検査で何週間もかけて調べるんだって。
それで治療しても出血が止まるわけでもないらしい。
先生「安静にしてお風呂は入らずシャワーにしてください。
出血が多くなったり赤くなったりお腹が痛くなったりしたらまた教えてください。」
私「毎日いろいろなものが出るので分からなくなっています。」
先生「そうですね。難しいでしょうけど。。」
せっかく診てもらったけど、会うだけで不安が吹き飛ぶような
優しいおじいちゃんのお医者さんとかいないのかしら。と思ったりしていた。

明日の母親学級は参加しても良いって。
1800円払って今日のところは無事だという事がわかった。
今日からまた湯船に入れない、シャワー生活のはじまり。

家に帰って小豆を煮て小豆汁を飲む。

 

2014年10月26日〜10月31日までのほんのり安静生活

不安だが 何とか日々が 過ぎている

10月26日
夕方ここ最近、胃や腸が痛くなるのに鉄剤の薬を飲み胃薬も飲んだせいか
今日は痛くない。胃薬が効いているのかな。
胎動、あまりお腹がトントンしない日だったけど
夫が手を置いた瞬間すぐトンとしてくれた。

10月27日
 6ヶ月目
ウンチの時、赤い点が一粒出る。
洗濯したり布団カバーたたんだり家事が多い日。

10月28日
ご飯時だと申し訳なくこれからウンチウンチと連続になりそうなので
以下ウンチは△とする。
△の時ピンクベージュのおりものが出る。
家でヨガしてマッサージをする。
このまえ処方してもらったお薬を調剤薬局ジェネリックに変更して出して
もらったため急に心配になり
病院に午前中電話。
病院「ナトリウムと胃薬はよく出しているお薬です。」
お薬の名前を伝えると薬自体は何の問題もなさそう。
(処方された薬はクエン酸第一鉄Na錠50mg「サワイ」だったかな。)
病院「カルテが手元にないので調べるのに少し時間がかかるので
2時過ぎにもう一度電話してください」とのこと。

2時を過ぎたのでもう一度電話してしてみると
病院「内容量も大丈夫ですよ。2つとも先生から処方されたお薬ですので大丈夫です。」
次の検診まで鉄剤を飲みきることになる。△が黒くなってきた。

10月29日
△の時、不安になり過ぎ。もう気にしないで良いのか、ちゃんとしたオリモノが
分からなくなっている。
△の時にピンクよりベージュにも見えなくはないオリモノが出る。ベージュなのかな。
歩いて10分くらいの銀行へ行く。途中からお腹が痛くなり始める。
銀行へ着き記帳したいけど行列。お腹が酷く痛くなるかもしれないから気が気ではなく
治ったり痛みの波がくる繰り返しだったけど記帳が無事できた。
ようやく治ってきて赤札堂のぞいてみた。
近所のマツキヨ(家まであと3分)で痛みの大波がきて家に戻る。
家に着きお腹がくだる。山盛り△が出たらすっきりしてお腹が軽くなった。
家を出る前、喉が渇いて牛乳を一気飲みしたからかな。
家で休み様子をみる。
夕飯を食べて鉄剤飲もうとしたら喉に入っていかずモタモタしていたら
白い鉄剤が黄色くなってきて鉄の味がしてきた。
5回目のチャレンジでようやく飲めたけど口が鉄臭い。

10月30日
△の時にピンクベージュオリモノが出る。
産後は夫の母に頼みたいけどどうなるのかな。
もしもの時のために産後ケアセンターも調べてみると
世田谷の産後ケアセンターは区外でも使用できるみたい。
区外だと1泊3万円くらいか。できるだけ楽しい産後生活を送りたい。
昨日、鉄剤飲みを失敗したから今日は気合いを入れる。そしたら1回で飲めた!

10月31日
△の時にピンクベージュおりもの。
ほぼ安静妊婦になってお仕事を減らしたので夫の扶養に入る手続きに窓口へ行く。
家に戻り、冷えとり靴下の穴のあいたところを繕う。
(冷えとり靴下ブームに乗り、この頃新しい靴下を買い替えたりして
2万〜3万くらい出費していたけど、数年後この靴下が原因と思われる負傷?
みたいなものをしてしまい冷えとり靴下の重ね履きをやめることになった。
そして他の本で冷えとり靴下の効果はそれほどないとか反論意見みたいなものも
出始めた。時代なのかな。詳しくはまた数年後。。)
そして産後ケアセンターを利用したお友達と電話していろいろ教えてもらう。
ご飯もおいしくセンターもキレイ。
夜、赤ちゃん預かってくれたりマッサージや足湯もあるそう。

実家の父にケアセンターの話を電話したら安心だと言っていた。
あと鉄剤と胃薬は毎日一緒に飲まなくてもよくて
胃が痛くなったら飲めばいいものだと父と友人が教えてくれた。 
本日、妊婦初!昼寝しない日。

 

トイレの台

成功も 次々頭を 悩ませる

3歳1ヶ月の息子がトイレに成功したけどウンチの出が悪くなった気がする。
幼稚園の先生に相談してみたら
先生「今までどうやってウンチしてたのですか?」
私「立って踏ん張っておむつの中でウンチしていました。」
先生「トイレに台を置いて足で踏ん張れるようにしたらいいと思いますよ。」

なるほど〜。だけど息子の足の長さに合う台を見つけるのって大変そう。

同じ園に通うママ友にも相談。
私「トイレの台って買った方がいいのかな。」
ママ友「すぐ台いらなくなるからお水のペットボトルの箱とか台に使ってみたら?
   ちょっと気持ち悪いけどお水むき出しのまま置く訳じゃないから。。
   うちの子(3歳8ヶ月)はもう台使ってないよ。

私「そうなんだ〜。出費して台すぐ使わなくなるのもったいないから
  私も保存しているお水のペットボトルで使ってみる!」

家に帰り夫と相談しながら作ったトイレ台。
1と2が足に力が入る用の踏ん張り台。
3は2に上がるための階段。
夫が段ボールの箱にコピー用紙を貼り
トーマス好きの息子のためにトイレの壁や蓋や台にトーマスシールを貼った。

息子は1人でトイレに座れるようにもなり
踏ん張ることもできてウンチも成功!

トイレの台だけでもいろいろ裏技みたいなものがあるのだなぁ。
教えてもらえてありがたい。助かった〜。

f:id:hahazukinchan:20180725215731j:plain

 

トイレトレーニング3

幼稚園 じいじ効果で おむつ取り

 4月から幼稚園に通いはじめた息子(3歳1ヶ月)は結局おむつがとれないまま入園。
そして幼稚園行きたくないと大泣き。
幼稚園に慣れて泣かなくなってからパンツで登園にしたいと先生にお話したものの
パンツで来て欲しいとやんわりと言われ、親も勇気を出す事になった。

幼稚園2日目。パンツ生活1日目。
朝の登園で絶対漏らすに違いない。
幼稚園まで絶対びしょぬれになるに決まっている。

なのでお漏らしがいくらでもできるようにとパンツ、ズボン、靴下を5セットほど
お着替え袋に用意し先生に渡すことにした。

お漏らしぜずになんとか幼稚園到着。
(家から歩いて園まで約10分。
とはいえ息子と合わせてゆっくり歩くと30分ほどかかる。)
まだ慣らし保育のため1時間の保育。
大泣きで暴れる息子、先生が担いで教室へ、頑張れ息子。

私は家に戻ってすぐお迎えへ行くとお漏らしせず頑張れた息子が教室から出てきた。

帰宅中あと3分で家というところでお漏らし。
「歩きにくいよ〜。」と内股でなかなか前に進まずもじもじ歩く息子。
だけどよくここまで頑張ったーこんなにできるとは思わなかった。

 パンツ2日目も家に着く頃にお漏らし。お漏らしすると歩きにくいことが分かって
薄ら笑いをしながらまたモジモジ歩いて家に到着。

 パンツ3日目?
パンツにするかおむつにするか悩む、じいじの家に行く日。
電車にも1時間半乗るため途中でお漏らししたら電車で大惨事になるかな。
どうなるかな。。。
だけどここでおむつに戻したらまた息子の気が変わるかもしれない。

夫と話し合いの結果パンツに決定!勇気を出してお着替えも持って行く。

パンツ3日目
じいじとご飯中、息子「チイだよ。」と言う。
夫がトイレに連れて行くと成功!!!トイレで初めてできた!立つ便器でもできた!
じいじに良いところを見せたいと思う息子の孫心か。
それから何度も成功させ見事に一日お漏らしせずに家に着いた。

 そして次の日、家ではトイレまで行くが成功ならず。
じいじ効果がないとまだダメなのかなと弱気になっていたところ
夕方、家のトイレで初めての成功。
コツを掴んだのかトイレでの成功が続き昼間はおむつ要らずの生活が始まる。

 以前、幼稚園の見学会へ行った時に先生が
「幼稚園に通ったら早くて3日、遅くて1週間でおむつがとれます。」と言っていた

ほんとだ。すごい。
今まで頑張ってくじけたり悩んだりしていたトイレがあっと言う間に出来た。
今までの私、なんだったのだろう。

 

トイレトレーニング2

気になるが 進まぬトイトレ どこへやら 

私のトイレにはついてきて鍵を閉めてくれたりトイレのお水を流してくれたり
スカートの裾を直してくれるとても気がつく息子。
なのに息子自身はトイレを嫌がり2歳半を過ぎていた。
ウォシュレットのボタンにだけ興味がいってしまい困っている。
ボタンの電源は切ってあるけど息子がボタンばかり気にするのでボタンいらないけど
このままつけておくしかないのかな。壊すわけにもいかない。

児童館の親子体操教室で一緒の男の子(息子より一ヶ月遅く産まれている)は
すでにトイレに1人で行き立っておしっこが出来る。

男の子の母も協力してくれて一緒に児童館のトイレに行こうと誘ってくれてた。
私と男の子の母「かっこいいよ〜。一緒にやってみようか」
息子その気になってくれ。どうかな。どうかな。

息子その気にならず「トイレ行かなくていい」とのこと。
せっかく男の子とその母も盛り上げてくれたのだけど
計画通りには行かずそのまま終わった。

息子2歳7ヶ月頃
家庭支援センターの職員さんが言う
「この時期(10月頃)はトイレに行けるようになった子もまたお漏らししたり
トイレ行かなくなったりするのよね。
幼稚園のことで親が落ち着かないから子供も敏感になるのよ。」

そうなのか。でも息子はずっとトイレに行かないからよくわからない。
私はいつだって落ち着きはないけど
更に幼稚園に入園できるか不安でずっとドキドキしている。
なので落ち着くために頂き物の『置かれた場所で咲きなさい』渡辺和子著の単行本を
ちょこちょこ読んでいる。
本好きな息子は私の本に興味を持って読むため息子の絵本棚に並んでいる。

数日して3歳半ばの男の子の母と世間話をしていたら
「最近、ちょい漏れとかするの。」と言う。
私は少し安心してくれるかな。と思い
職員さんが言っていた事「子供も敏感になる時期〜」の話を伝えてみた。

11月に幼稚園の入園が決まったら春までにはパンツで登園したいけど。。
まず入園が決まって安心したい。

家庭支援センターに通っていると1歳半で「どんぐりころころ」を歌っている子や
3歳になっても歌を歌わないからカラオケに連れて行こうかなと悩んでるママもいたり3歳でもトイレ成功しない子もいる。
トイレに成功している子を見ては息子はのんびりしているのかなと思ったりするけど
なんでも個人差があるのだからここからの成長は焦らずのんびりがいいのかなと
自らを落ち着かせようとしている。

www.gentosha.co.jp

トイレトレーニング1

脱おむつ 新たな事に また挑戦

トイレトレーニング
1歳6ヶ月過ぎて暖かくなったら始めようかな。と思っていたけど
ちょうどいいお天気や私の体力気力を見定めていたら息子は1歳8ヶ月になっていた。
おまるは掃除が大変かな。
何からトイレに馴染むようにしたらいいのかと本やネット検索。
行動せずに調べてばかりいると息子がどんどん成長したので
まずは形からと防水パンツと洋式トイレの便座に取り付けられる補助便座を
西松屋へ買いに行く事にした。
トイレを楽しく出来るようにトーマスの便器が良いのか悩んだけど
購入したのはシンプルなクマの便器。

「トーマスが応援してくれているよ」作戦でパンツはトーマスにしようか悩んだけど
無地の水色とシマシマの水色防水6層パンツを購入。

家に帰り息子「トイレに行きたい」と言い楽しくクマの便座に座った。
まずは座ってくれたら成功と本やネットに書いてあった。
こんな感じだったらすぐパンツ生活になっちゃうかもしれない。早いなぁ〜。
なんて浮かれていたけどトイトレというものが長く続くことをこの時は知る由もなく。。

数日すると息子「トイレ入りたくない」と手のひらを返したようにはじまる。
「臭いがする。だめー」
無理強いはダメと本やネットに書いてあったのでしばらくやらなくなった。
さぁこの家で入れなければどこでもできないだろう。掃除もバッチリしてるのに。
6層のパンツを履かせてみたけどお漏らししていて気持ち悪いという反応もなく
ズボンまで濡れている。
我が家の床はほぼカーペット敷きでお漏らしで濡れると大惨事になるので
息子のおしっこしそうな時にどうしてもトイレに連れていかなければならぬ。
結構な体力と精神力を使うなぁ。

子供が産まれると知っていたらフローリングのままにしていたのに。。
フローリングなら拭けばキレイになるからもっと大らかでいられたのになぁ。
敷いちゃったよ巨大なカーペット洗えないよ。

無理強いはいけない。座れただけでも褒めてあげるとよい。など
本やネットに書いてある事やってます。でもトイレに行かず特に成功もしません。

100円ショップで桶を買い、お風呂で桶めがけておしっこできるようになるかなと
試してみた。息子、なかなか意識すると出ないらしい。
生活の中で当たり前のようにしている事って意識するとこんなにも難しいのだなぁ。
呼吸も意識すると息苦しいものね。
そう思うとただただ応援することしか出来ない父と母なのである。
夕食後1時間半は6層パンツでおしっこしないことは分かってきた。
他、昼間はそんなに感覚は空かない気がする。

 6層パンツは乾くのに時間がかかる。
表が乾いたら裏にひっくり返しまた乾かすひと手間が必要かも。

f:id:hahazukinchan:20180713201601j:plain

【SmartAngel】 抗菌補助便座 しろくまさん | 西松屋