ははずきんちゃん

東京23区東部在住。37歳妊娠、胎盤ができる位置に子宮筋腫があり胎盤がふり落とされる可能性とのことでハイリスク妊婦になる。妊娠初期から出血がつづき、ほぼ安静の妊婦生活。その後、無事38歳で息子を出産。息子3才になり私の気持ちや体調が落ち着いてきたので今までの日々や今後の日々を綴ってみたいと思います。

2017年幼稚園面接の服装

お受験か? 皆のスーツは 何色だ

さんざん悩んでこうなった。

<私の面接のコーディネイト>
髪の毛はシンプルな髪留めで1つに束ねる
(私の髪の長さは肩の少し下くらい)

面接のスーツは茄子紺、インナーは黒のシャツ
(Harrisジャケットとスカート
ジャガードパイピングノーカラースーツ茄子紺)
寒いのでパンプスでもギリギリはける程度の厚手の肌色タイツ
黒いパンプス(BARCLAY)
園では靴を脱ぐのでフォーマルスリッパ


<息子面接のコーディネイト>
黒のフォーマル靴
白いシャツに紺のベスト
グレーに少し黒格子の入った長ズボン
園では靴を脱ぐので白い上履き

 

 冷え症なのでなるべく厚手のタイツで行きたいけど
面接は肌色か黒のどちらが良いのか悩む。
公園で息子と遊んでいたら息子の体操教室で一緒だった親子の母が声をかけてくれた。
特におしゃべりはしたことなかったのだけど挨拶だけは頑張ってするようにしていたのでよかった。
体操母「どこの幼稚園受けるか決まりましたか?」
私「◯◯園です。」
(この方の娘さんは私が第一志望している園に年中さんで通っているので
息子と同年の男の子が兄弟枠で入園できることがすでに確定している。
うらやましい。)
とにかくタイツの色を聞かねば。
体操母「黒でも肌色でもなんでもいいわよ。そのときの天候に合わせれば大丈夫よ。」とのこと。ネットにもタイツの色について書いているものが見つからず困っていたから助かった〜。
その他、願書を出しに行く時間や面接の事について教えてもらいほっとする。
だけどこのお母さん少し怖いところがあってなんだか睨まれているような時があったり
体操教室で挨拶した時にすごく不機嫌な態度をとられたりしていたので
どうして教えてくれたのだろうと疑問に思いつつ家に帰る。
f:id:hahazukinchan:20181022230422j:plain

www.barclay-store.jp