ははずきんちゃん

東京23区東部在住。37歳妊娠、胎盤ができる位置に子宮筋腫があり胎盤がふり落とされる可能性とのことでハイリスク妊婦になる。妊娠初期から出血がつづき、ほぼ安静の妊婦生活。その後、無事38歳で息子を出産。息子3才になり私の気持ちや体調が落ち着いてきたので今までの日々や今後の日々を綴ってみたいと思います。

2014年11月9日〜11月13日のほんのり安静生活

また少し 出血量が 増えてきた

11月9日
ベージュのおりもの少し出た。
鉄剤で舌が荒れたようなので胃薬も飲んでみる。
夫の作ってくれたミートスパゲティーを朝食べ
ゴロゴロしながら三丁目の夕日を観る。
カレーをおやつに食べ、夕飯にたこ焼きや焼き鳥を食べた。

11月10日
黄緑色のおりものとピンクベージュつぶつぶしたおりものが出た。
ポールを使って肩をほぐすストレッチをする。
夫が「サザエ」の大判焼きを買ってきてくれた。
十勝大名おやき、白いおやき、十勝大名たい焼、うす皮たい焼 - サザエ食品株式会社

いつも三越の「サザエ」で買ってきてくれるのだけど今日は渋谷。
場所によって少し味が違う気がする。焼いてくれる人が上手だったりするのかな。
ほんのちょっとの違いが大きな違いだったりする。
三越と渋谷はさほど味に変わりはなかったけど
その日だけだったのかずっと前に食べた吉祥寺は少し味が落ちていた。
(渋谷店はサザエではなく「十勝大名」の店名だったそうだ。)

そういえば築地のマクドナルドは
(私が25歳ころのお話、もう約20年前か。早いな〜。)
どこよりもハンバーガーやポテトが美味しかった。さすが築地だなぁ。と思って
お友達にお話したら「フィッシュバーガーがおいしいの?」って。
そうだよね〜。築地と言えばお魚だもの。
調理する人(ただ温めるだけ焼くだけでも)の少しのこだわりが美味しくなるのだろうなぁ。

私うどんはかけうどんしか頼まないから
私のかけうどんをみた友達がかわいそうだと言って具を分けてくれたり
毎日のように通っていたうどん屋さんでも
私がかけうどんばかり頼むから、たまに具を入れてくれたりしてくれた。
みんな優しい。

11月11日
ピンクベージュおりものと
夕方に
横腹が痛み排尿時にカサブタみたいな赤い一粒ピンクおりものがでた。
いつもと違う鈍痛で怖々様子見。
いつまででるのー?というほどのおしっこがたくさん出る。

11月12日
朝、少し出血。2回目、朝より多い出血。夕方おりものに赤い点々が混ざる。
シャワーの時、濃いめのベージュおりものが出る。
なぜか出血したのに落ち込まず、集中して安静することにした。とにかく横になる。

11月13日
朝、濃いめのベージュ
おりもの。次、少し出血。お昼頃、うすい色の出血あり。
夜、ピンクおりもの出る。
お昼食べて10分歩いて駅に着き、電車に乗って病院の母親学級へ行く。
病院へ着いたとたん胃が痛くなる。
母親学級では自己紹介などした。20人くらいいたかな。
足が冷えた。
2時間で終わり百円ショップ行って家に戻る。
胃は途中良くなったけど家に着いて洗濯物取り込んでご飯食べていたらやっぱり痛い。
早く治れ〜。と念じて横になったら楽になった。
続きの夕飯食べていたら痛くて辛いので胃薬飲んだ。

病院の母親学級へ行くと何かあった時に
お医者さんが助けてくれそうな気がするので心強い。
一人で家にいると怖い。

 

www.mcdonalds.co.jp