ははずきんちゃん

東京23区東部在住。37歳妊娠、胎盤ができる位置に子宮筋腫があり胎盤がふり落とされる可能性とのことでハイリスク妊婦になる。妊娠初期から出血がつづき、ほぼ安静の妊婦生活。その後、無事38歳で息子を出産。息子3才になり私の気持ちや体調が落ち着いてきたので今までの日々や今後の日々を綴ってみたいと思います。

2014年11月6日〜11月8日のほんのり安静生活

安静と 思うと少し 動きたい

11月6日
今日のおりものはピンクと赤が少し混ざっていた。

夫が台所のディスポーザーのスイッチを入れるとウガガググッ!とすごい音が聞こえてきた。止めてみるとパン焼き機の羽根が粉砕されようとしていた。
もう使えないくらい傷だらけ。ネットで調べたら800円弱で買える事が判明。
思ったより安くてよかった!

母子学級1回目に行くので病院へ。
受付で4回分の料金を支払い(2〜3千円だったかな)
お部屋へ行き一番奥の角に座る。
今回は『食事や歯のお話』1時から2時半まで、休憩は1回はさみ、
歯ブラシやマウスウオッシュをもらって終わった。
インフルエンザのワクチンの予約して家に帰る。

家着くと義母から電話。
「無理しないように。もう年だしね」年だと知っているけどこの言葉にズキッとする。

シャワー生活で湯船に入りたいけど入れないので温まるいい方法を考えた。
湯船で四つん這いになり(股にお湯が浸からない程度の湯量で)
足や腕を温め、夫に背中からシャワーをかけてもらう。
この方法はシャワーだけよりも温まる。変なプレイではない。

11月7日
あずき色のおりもの2回出る。
姉が来た。私がソファーで横になろうと振り返ったら姉が横になりながら
「何しに来たのかわからないよ〜。」とつぶやき
一緒にお昼ご飯食べて姉は帰って行った。

お腹がすこし張る。パソコンで筋腫持ちの妊婦さんを調べてみると
「筋腫持ちは安定の時期はないと思え」と記してあった。
私は6ヶ月になったけど「5ヶ月目が子宮が痛む」とも書いてある。
一応、5ヶ月目無事に乗り越えたらしい。

11月8日
あずき色のおりもの2回と濃いめのベージュおりものが出る。
義母から電話あり
「水天宮の安産祈願4時間位並ぶって。本人がいないとダメみたい。」って。
私が4時間並べるか。並べない。
ということは健康に自信がある妊婦さんしか並べないってことなのね。
そもそも安産コースを進んでいる人が並ぶだろうから
願わなくても安産率高い人限定か〜。
もうすでに脱落の私。。

夫カレーを作ってくれる。うなっているから何かと思ったら指切ったって。
指を少し落ち着かせてから台所に戻ってきてまた唸っていた。
今度は夜に寝違えた首がいたいらしい。
その後、えのきと大根の天ぷらを揚げてホットケーキも焼くそうだけど
一体どういう組み合わせだろう。
だけど美味しかった。

お腹の子はポコポコ元気に動いている。

 

www.panasonic.com

f:id:hahazukinchan:20180808210828j:plain