ははずきんちゃん

東京23区東部在住。37歳妊娠、胎盤ができる位置に子宮筋腫があり胎盤がふり落とされる可能性とのことでハイリスク妊婦になる。妊娠初期から出血がつづき、ほぼ安静の妊婦生活。その後、無事38歳で息子を出産。息子3才になり私の気持ちや体調が落ち着いてきたので今までの日々や今後の日々を綴ってみたいと思います。

トイレトレーニング3

幼稚園 じいじ効果で おむつ取り

 4月から幼稚園に通いはじめた息子(3歳1ヶ月)は結局おむつがとれないまま入園。
そして幼稚園行きたくないと大泣き。
幼稚園に慣れて泣かなくなってからパンツで登園にしたいと先生にお話したものの
パンツで来て欲しいとやんわりと言われ、親も勇気を出す事になった。

幼稚園2日目。パンツ生活1日目。
朝の登園で絶対漏らすに違いない。
幼稚園まで絶対びしょぬれになるに決まっている。

なのでお漏らしがいくらでもできるようにとパンツ、ズボン、靴下を5セットほど
お着替え袋に用意し先生に渡すことにした。

お漏らしぜずになんとか幼稚園到着。
(家から歩いて園まで約10分。
とはいえ息子と合わせてゆっくり歩くと30分ほどかかる。)
まだ慣らし保育のため1時間の保育。
大泣きで暴れる息子、先生が担いで教室へ、頑張れ息子。

私は家に戻ってすぐお迎えへ行くとお漏らしせず頑張れた息子が教室から出てきた。

帰宅中あと3分で家というところでお漏らし。
「歩きにくいよ〜。」と内股でなかなか前に進まずもじもじ歩く息子。
だけどよくここまで頑張ったーこんなにできるとは思わなかった。

 パンツ2日目も家に着く頃にお漏らし。お漏らしすると歩きにくいことが分かって
薄ら笑いをしながらまたモジモジ歩いて家に到着。

 パンツ3日目?
パンツにするかおむつにするか悩む、じいじの家に行く日。
電車にも1時間半乗るため途中でお漏らししたら電車で大惨事になるかな。
どうなるかな。。。
だけどここでおむつに戻したらまた息子の気が変わるかもしれない。

夫と話し合いの結果パンツに決定!勇気を出してお着替えも持って行く。

パンツ3日目
じいじとご飯中、息子「チイだよ。」と言う。
夫がトイレに連れて行くと成功!!!トイレで初めてできた!立つ便器でもできた!
じいじに良いところを見せたいと思う息子の孫心か。
それから何度も成功させ見事に一日お漏らしせずに家に着いた。

 そして次の日、家ではトイレまで行くが成功ならず。
じいじ効果がないとまだダメなのかなと弱気になっていたところ
夕方、家のトイレで初めての成功。
コツを掴んだのかトイレでの成功が続き昼間はおむつ要らずの生活が始まる。

 以前、幼稚園の見学会へ行った時に先生が
「幼稚園に通ったら早くて3日、遅くて1週間でおむつがとれます。」と言っていた

ほんとだ。すごい。
今まで頑張ってくじけたり悩んだりしていたトイレがあっと言う間に出来た。
今までの私、なんだったのだろう。