ははずきんちゃん

東京23区東部在住。37歳妊娠、胎盤ができる位置に子宮筋腫があり胎盤がふり落とされる可能性とのことでハイリスク妊婦になる。妊娠初期から出血がつづき、ほぼ安静の妊婦生活。その後、無事38歳で息子を出産。息子3才になり私の気持ちや体調が落ち着いてきたので今までの日々や今後の日々を綴ってみたいと思います。

2014年9月11日〜9月19日までの安静生活

出血減り 今までになく 少し楽

9月11日
雨の日。お腹がだるい。茶色のおりものが少し出る。
家にてゴロゴロヨガ。明日来る友人用にホームベーカリーでレーズンパン焼く。
コンロの火をつけっぱなしにしていた事に気づく。惨事にならなくてよかった。

9月12日
 出血もなし。
心の友が来る。もともと夫の友人だったのだけど縁あって一番の相談相手となる。
ソファーでゴロゴロしながら5時間お話し。久しぶりに長く話して声がかすれた。
帰ってしまったらすごく寂しい。夫の帰りも遅くまたさみしい。

9月13日
少し出血。
ローカル路線バス乗り継ぎの旅」をみる。蛭子さんが野村真美に話しかけられすぎて眠れなくてかわいそうに思う。
(でも結局、歴代マドンナ大集合スペシャルで蛭子さんは野村真美が好みで嬉しかったみたいなこと言っていたなぁ。ならよかった。)

9月14日
少し出血。お天気が良いので洗濯物2回まわす。
胎動あり。

9月15日
痔になる。夫と電車乗って気分転換、代官山へ行く。
なるべく座ることにすることを心がけて行動。

9月16日 
友人の勧めでアニメの「キャンディ・キャンディ」全話見ようとしている。
ちいさい頃にちゃんと見てなかったなぁ。
いじめ方を学べそうだけどいじめる相手を見つけるのも面倒だ。
キャンディがやけにモテモテで老けた声に感じる。
家にてヨガ。
震度4の地震あり。びっくりしすぎて飛び起きた。
地震、災害は楽天的な人が助かる。」
「私よ。心に余裕を」とテレビかなにかで見てメモ。
落ち着いてから30分お散歩。

9月17日 
「アライグマラスカル」を見ながら落ち着く。
お風呂上がり黄緑色のおりものがジュワーっと出る。
怖いので夫に見てもらう。
夫「黄緑色だー。鼻水みたいなものかな。」
いや、きっと違う。

9月18日
黄緑色のおりものが心配になり夫に相談。
「痛くなければ様子をみればいいよ。」と言い残しお仕事へ。
頭からおりものの事が離れないので夫に連絡したら
「心配なら病院に電話だよ。」と言うので電話してみた。
私、積極的に頑張って。
看護士「痛みもかゆみもなければ次の診察まで様子見ましょう。
清潔を保ってください。」
電話中ドキドキして声を出すのもひと苦労だった。
夫と病院側の見解はほぼ一緒だった。
 アニメの「キャンディ・キャンディ」観て、玄米ぽん太君食べる。
ハンニバル」映画を観ながら寝る。どこが怖いのかわからなかった。

9月19日
マルエツのパン屋さんでおはぎパンを買う。
パンの中にご飯とあんこが入ってる。美味しかった記憶。

www.bs-j.co.jp