ははずきんちゃん

東京23区東部在住。37歳妊娠、胎盤ができる位置に子宮筋腫があり胎盤がふり落とされる可能性とのことでハイリスク妊婦になる。妊娠初期から出血がつづき、ほぼ安静の妊婦生活。その後、無事38歳で息子を出産。息子3才になり私の気持ちや体調が落ち着いてきたので今までの日々や今後の日々を綴ってみたいと思います。

2014年8月3日〜8月15日ほんのり安静生活

むずかしい 力を抜いて 動く事 


天元突破グレンラガンの「お前を信じる俺を信じろ。」という名台詞を
絵日記にメモする。「お前を信じろ、俺が信じるお前を信じろ」かな。
なんだか悲しいアニメだったけど。。
心が弱くなった時に奮い立たせるため。
頑張れ私とお腹の子。
http://www.gurren-lagann.net/

 <安静生活概要>

お風呂の排水口の掃除をお腹に負担がかからないように気分だけしてみた。

お風呂はまだ湯船禁止。

ラジオのクラシックカフェを聴く。

近所のスーパーへ行く。

家事などお料理なども夫が担当。

朝の連ドラ『花子とアン』で泣く。

久しぶりに電車で新宿へ、高島屋紀伊国屋を休み休み楽しむ。

変わらず出血。踏ん張ったら子宮の辺りがいたくなり気持ち悪くなったので昼食。
昼食をとると具合が良くなることが多いが昼食までの道のりがあまり好きではない。
食べる前が気持ち悪く苦痛で仕方ない。

妊娠6週目ころ。口の周りに吹き出物。時おりお腹がはる。

なぜだかお粥にハチミツと梅干しを入れて食べる。酷いまずさ。

白い春阿部寛主演のドラマを観て泣く。白い春 - Wikipedia
妊娠中に観ていいのかと思うほど重い切ないドラマだった。
キャッチコピーは「血はつながっている。心はどうだ。」だったのかー。
余韻が戻ってきて複雑な思い。阿部寛の演技も痺れるなぁ。

江東花火大会を部屋から鑑賞。

午後のロードショーで『ベスト・キッド』を観る。ベスト・キッド - Wikipedia
気がつけば最後の10分寝ちゃったよ。

NHK-FM『とことん暑苦しい音楽』DJホットマンが楽しみでノリノリなのに〜
そろそろ終わる事を知る。ホットマン〜〜戻ってきてー。

お腹が空いて久しぶりに調理バナナホットケーキを焼き食べる。

ツルムラサキを食べたら草の味や臭いが広がり吐きそうになる。
急いで歯磨したけどゲップするとまた気持ち悪い味がしてきた。
妊娠前にツルムラサキを食べた時はまずくなかったのだけどこれもつわりなのかなぁ。

子宮筋腫がいつ頃、痛むのか急に気になって調べてみたら20週〜の1ヶ月が痛む目安らしい。人により痛まない場合もあるらしい。痛まないで無事だといいな。

とにかく毎日、ホット&クールパッドで背骨を温めている。レンジでチンして使うホット&クールパッドは必需品で頭痛持ちの私は肩にのせるものも3代目になるほど使っている。

www.zeniryoki.co.jp

www4.nhk.or.jp

amass.jp

www4.nhk.or.jp